・クリスマスプレゼントは特別の「りんご」 ?>

・クリスマスプレゼントは特別の「りんご」

ベーテルに、長年通院する高齢のご夫婦が、晩秋になると毎年「私たちが作ったリンゴを食べてください」と、真っ赤に色づいた立派なりんごを届けてくださった。折角のご厚意に感謝し、入院で闘病する皆さま方とおいしくいただいてきたものである。今年も、昨日ご主人様がプレゼントを運んできてくださった。

奥様は、高齢となり余病を患い入退院を繰り返し、施設入所となっていた。この季節肺炎を患い退院したばかりとのことであった。「俺の顔もわがんねぐなってきた」と力を落としたご主人の背中は悲しげであった。

長年お二人で農業を営み、お二人で歩んできた人生だったのだろう。お二人のゴツゴツした手がそれを物語っていた。外来では、いつもご主人が、奥様を優しく労わるように言葉をかけられ、私たちから見たら理想とするご夫婦であり、お話をしていると心があったかくなったものである。

ご主人は、高齢でもう「りんご」も作れなくなる、と言い残して帰られた。お二人の人生が詰まった美味しい「りんご」を、今年は格別な想いで頂かねばと思い、12月25日のクリスマスに患者の皆さまと思い出を語りながらいただくことにした。

奥様の病状のご回復を、心からお祈りしております。

海野美千代

IMG_9814

Comments are closed.