・退院時の診療説明にリモート形式を導入いたしました

・退院時の診療説明にリモート形式を導入いたしました

退院時における、診療説明(病状説明)において、「新型コロナウィルス感染症対策の一環」としまして、

FaceTimeによる「リモート形式」を導入いたしました。

患者さんのご家族は別室にご案内いたします。

ドクターと患者さんご本人の会話を FaceTimeを利用し、お聞きになる事ができます。(FaceTimeは双方向のビデオ通話アプリになります)

また、別室のご家族から、ドクターへお話を伺うことも可能です。

新型コロナウィルス感染が地域において拡大しております故、

皆様のご理解とご協力、よろしくお願いいたします。

 

Comments are closed.